スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貨物室

2008年06月13日 21:36

20080613213641
最後尾に、荷物が・・・。
流石、ローカル線。
スポンサーサイト

『BOYS LOVE』

2008年04月03日 02:43

2008・4・2(水)14:00
@池袋 シアターグリーン(BTT)

DMFの佐藤さんが出演されている舞台を観て来ました。
この間の、『スレイブ~』の河童さん(笑)も出てました。

面白かったです(^_^)
タイトルから、もっとXXな舞台かと思いましたが、割と普通に青春モノでした。(笑)
良いお話でしたが、役者のカツゼツが・・・。(^^;
稽古期間が短かったらしいですが、それは言い訳になりませんからねぇ。

金谷ヒデユキ消滅!?

2008年03月02日 16:17

20080302161711
なんて。(^^;
吉祥寺に有った、巨大看板が無くなっていた。(T_T)

『Alice in wonderland』

2008年02月09日 00:07

2008・2・8(金)14:00・18:30
@築地 ブティストホール

某専門学校の卒業公演。
F○XのRさんが演出されているというので、観て来ました。(^_^)
アリスだし。(笑)

学校や養成所などの公演で、いつも思うのは、受付の不慣れさ。(^^;
基本的に身内の公演なので、一般客が置き去り。
本当に身内だけの公演なら良いけれど、無料とかでも、一応宣伝して、お客を入れるなら、その辺りはチャンとしないとね。
小劇場の舞台が、イマイチ一般に広まらないのも、その辺りが共通してるかも。(^^;
小劇場の受付って、一般人に不親切なんだよね。
自分達には常識でも、一般には通じ無い事って、結構多いと思う。
まあ、今日の公演では、完全な一般客って、唯一私だけかもだけど。(笑)
取りあえず、受付周りに馴れたベテランを1人呼んで、指導して貰うのが良いかと。
今回は、FとVは稽古で、手が空いている人材は、新宿に出払ってるのかもだけど。(^^;

あっ、大脱線してしまった。(^^;



以下ネタばれ有り(っても、アリスだしな。(^^;)



Rさんの演出って事で、色々なアリスが混ざってた気がします。(笑)
一部、オリジナルも有りかな?
開演前の某Yさんのフリで、Mのアリスと黒の女王は、予想が出来てしまったので、驚きは無かったなぁ。(微妙に責めてる/笑)
どうせなら、髪型も同じにした方が面白かったかも。
Sの猫が良かった。
この方の舞台は、また観てみたいです。(^_^)
Yさん、情報下さいね。(笑)
そういえば、猫の肉球は、去年のかな?
Mの黒の女王も良かったなぁ。
凄く落ち着いた雰囲気があって、静かな凄みみたいなモノを感じました。
Sの黒の女王は、歌声が魅力的でした。
アリスは、流石、アリスに選ばれるだけあって、どちらも、それぞれ良かったです。
Sの細長い(笑)アリスは、最初は違和感がありましたが、すぐに馴れました。(笑)

明日も、14:00&18:30でやっています。
Wキャストは、今日と逆みたいです。
会場は、去年の夏に、だみ声ファイナルを演った、築地本願寺の中に在るホールです。
興味の有る方はどうぞ。(^_^)

私も、明日の予定が無ければ、もう一度観たかったです。
実は、朝までは、別の専門学校の卒公を観に行こうと思ってました。(笑)

ワンピース

2008年02月07日 02:40

200802070240314
200802070240312
20080207024031
ローソン限定のワンピースのお菓子やらパンやら。(笑)
メロンパンは、シール付。

卵三昧

2008年01月26日 22:59

今週は、卵達の舞台を、沢山観て来ました。(^_^)
水曜に、Vの小林さんや、へろQの関さん、長沢さんが講師をしてらっしゃる、アトミックモンキーの研究所2期生(1年生)による、朗読オムニバス公演×2(トリプルキャストの内の2つ)。
金曜は、東京アナウンス学院のゼミ卒業公演×2(Wキャスト)。
そして今日は、水曜に観た研究所の1期生(2年生)による、舞台公演×3(トリプルキャスト)。

頑張れ!卵達!

余談
金曜の舞台は、会場がなかのZEROだったので、マチソワの間にプラネタリュウムを見ようと思ったら、土・休日しか上映してなかった。(T_T)
火星がメインだったので、某食堂公演の予習がしたかったのにな。(^^;

4階に上がる途中、学習室の階を通った時、某インチキイベントを思い出した。(笑)
懐かしいなぁ。

ゆきだ・・・。

2008年01月23日 11:10

だれだ?こんなひにかぎってぶたいをやるのは・・・。

のだめ

2008年01月03日 12:07

見てる。
面白いね。(笑)

二胡

2008年01月02日 11:16

あけましたねぇ。
年々、新年のイベント感が薄くなっています。(^^;
てな感じですが、今年もよろしくです。m(_ _)m
因みに、新年は、ナンジャタウンのカウントダウンで迎えました。
マイミクさんが出演されていたので観に行ったのですが、舞台で拝見した事のあるお顔がチラホラ。(笑)
Mさん、そのギャップが素敵です。(^_^)
Sさんは、まんまでした。(笑)
今度、また舞台を拝見したいな♪

そして、今日は、二胡の野沢香苗さんのミニライブ(?)を観に、表参道ヒルズに行きます。
オープンスペースでのライブらしいので、興味とお時間のある方は、どうぞ。(^_^)
吹き抜け?みたいな階段の踊り場みたいなところにステージがあるそうです。
時間は、13:30~・15:00~・16:00~の3回らしいです。
サポートの野上朝生さんのピアノも素敵なので、お勧めです♪

コミケ

2007年12月29日 15:20

久しぶりに、来てみた。(笑)
西3・4の企業ブースと、屋上のコスプレ広場は、凄い人。
で、西1・2はガラガラ。
コミケって何?、って感じ。(苦笑)

新宿

2007年12月29日 12:17

人が少ない。(^^;

『Va Cadeau du Cafe~カフェの贈り物』

2007年12月28日 23:28

2007・12・26(水)15:00・19:00
@大井町 きゅりあん小ホール

劇団三年物語の河崎新弥さん、川守田マサモリさん、川上なつ美さんが出演されている舞台を観て来ました。(^_^)

少し早く着いて、誰も居ないのでコンビニに行って、帰って来たら、列が出来ていた。(^^;
会場は、小さいけれどロビーも広いし、2階席まで有って、なかなか良い感じ。

舞台は、とあるカフェ。
時計の針が0時を回り、クリスマスも、もう終わり。
売れない脚本家が、一人、台本を書いている。
そこへ、ミュージカルのオーディションに落ち、彼との待ち合わせに遅刻して会えず、気落ちした女優がやって来る。
マスターの勧めで、「クリスマスティー」を注文する。
この「クリスマスティー」には、クリスマスに会えなかった、男女の想いが詰まっていると云う。

ミュージシャンとオペラ歌手とフラメンコダンサーと役者が共演する、ちょっと変わったお芝居でした。
マスター役のミュージシャンの方は、「いらっしゃいませ」以外は、全てピアノで話してました。
ダンサーの方は、ダンサーの役で、ダンスだけでした。
オペラ歌手の方は、やっぱり歌手の役でしたけど、歌以外に、台詞も有りました。
普段、歌で演じているだけあって、台詞もなかなかでした。(^_^)

『Fantastic Xmas』

2007年12月15日 23:18

2007年 12月11日(火)19:00
@下落合 TACSS1179

長沼大輔さん出演の、劇団軌跡Vol.8『Fantastic Xmas』を観て来ました。
この劇団は、3回目。(たぶん/笑)
でも、1つの公演は、3つのお芝居を、日替わりでやっていて、その内2つを観たので、4つ目とも云えるかも。
オリジナルは、今回が初。
脚本を書くのは、難しいよね。(笑)

クリスマスイブの晩、彼氏と喧嘩をした娘に、娘の誕生にまつわる物語を話し始める母親。
この日は、娘の誕生日でもあったのだ。

そこは、開演を間近に控えたライブ会場。
出演者達は、リハーサルの真っ最中。
その時、一人の妊婦が尋ねて来て・・・。



以下、ネタバレ有り



ご都合主義の大団円は嫌いじゃないけれど、矛盾が気になった。
変更がきかないから悩んでいた筈なのに、最終的には、大幅変更してるし。(^^;
素人まで担ぎ出して、短時間で作ったライブ。
貴方達は、この舞台を作り上げるのに、どれだけ稽古したの?と、聞きたくなってしまう。
まあ、小屋入りしてから台本が完成する劇団もあるらしいから、それも有りなのかな?(^^;

ストーリーはそんな感じでしたが、ダンス有り、殺陣有り、笑い有りで、お色気?有りで、楽しかったです。
長沼さんの動きも、面白かったし。(笑)

T.D.L.

2007年12月09日 00:40

今日のライブのMCで、「行った事無い人居ますか?」と云うアンケート?が有った。
キャパ60位かな?のライブハウスで、出演者、スタッフ含めて、私だけだった。(^^;
これって、レア?(笑)

で、ライブが終わって、電車に乗ったら、遅れていた。
でも、そのおかげで、終電の筈が、一本早い快速に乗れた。(^_^)
この電車は、20分遅れだけれど、私は、30分早く家に着けそうだ。
たまには、こんな事も有るんだねぇ♪
はっ!、これも2000回のご利益か?(笑)

過密

2007年12月03日 13:20

今月中旬。

公演が、9本重なっている。

9本って・・・。

チョット観てみたいなぁ、ってのを入れると12本。

色々な意味で無理。(^^;

ごめんなさい。m(_ _)m

って、誰に謝っているんだろう。(^^;

不携帯

2007年11月25日 00:48

21日に、上田に行った帰り、実家にPHSを忘れた。
3日間、手元に無かった。
そして思った事。
別に無くてもいいんじゃ?
無くって、一番困ったのは、時間がわからない事だった、私だったりします。(笑)

そら

2007年11月18日 16:34

三脚を使っているので、星がブレているのは、手ブレではありません。
シャッタースピードを、15秒にしているので、大気の揺らぎの所為だと思われます。

ツリー

2007年11月11日 17:35

20071111173558
工事中。(笑)

『ダーリンダーリン、月の夜道で踊ろうよベイベー』

2007年11月09日 21:59

2007・11・8(木)19:30
@牛込神楽坂 IWTO

大江戸線で「牛込神楽坂」へ。
何か食糧を買ってからと思ったが、劇場の周りにはお店が無かった気がしたので、前に来た時に出た「A3」の手前の「A2」から出た。
7で買い物して、見事に逆方向へ。(笑)
「A1」が有ったので気がついて引き返す。(^^;
怪我の巧妙か、「A1」に行く途中にスーパーを見つけたで、今度は「A1」から出てみよう。(笑)
地下鉄の出口って、道のどっちに出るかで進むべき方向が変わるので、間違い易いんだよなぁ。(と、言い訳/笑)

客席は、1列目と2列目の段差が凄かった。(^^;
1列目に座った頭の高さに、2列目の足が来る感じ。
例によってセットは、舞台奥の左右に膝上くらいの台が有るだけのシンプルな物。
衣装も、抽象的なポンチョの様なものだった。
で、今回もムービングが多数。
ここは、照明が舞台セットなのかも。

とある街の交差点。
月明かりの中、2人の影が・・・。
そして、それを見つめる3対の目。



以下ネタばれかな?(笑)



初っぱな、目潰しの直撃を喰らう。(>_<)
暫く、残像がチラチラしてた。(^^;
これは、とっても目に悪い。
最前に座る方は、お気を付けを。(笑)
現在と過去(現実と妄想?)を行ったり来たりするのだけれど、同一人物の衣装の繋がりは有ったのかな?

終演後、近くにいた人が、
「前回のを観たから、今回は流れが掴み易かった。」
と、言っていた。
確かに、愛爆の舞台は、初見だと戸惑うよな。(^^;
私も初見の時は、訳が判らなかったし。(笑)
まあ、よく舞台を観るようになって、間も無い頃だった、ってのもあるけれど。

余談
○○鏡は、ネタなのか?言い間違いなのか?(笑)

『森の石松外伝3~悪い野郎は石松だ!?~』

2007年11月09日 05:02

2007・11・7(水)15:00
@下北沢 本多劇場

浜松町から、そのまま移動して来たので、しばらくフラつく。
前回、本多劇場に来たのは、いつだっけ?(^^;

森の石松のキャラクターを使った、オリジナルのお話かな?
石松のエピソードを知らないので、定かでは無いけれど。(^^;

石松を倒して、名を上げようとするヤクザ者を、死なせてしまった石松。
それから数年後。
辻切りから、旅芸人の親子を助けるが・・・。



以下、ネタバレ有り



岸野さんの石松は、チョット「裸の大将」チック。(^^;
もの覚えが悪いのに、数年後まで、死んだ男の名前を覚えていたのが不思議。(笑)
くじらさんは、声を出すまで、くじらさんって判りませんでした。(^^;
息子がしゃべれないのは、元々の設定なのか、それとも・・・。(笑)
サ○ラの休憩時間を思い出すなぁ。(^_^)
失敗するのもネタの内なのかな?
本当に失敗してるのだとすれば、稽古不足かと・・・。(^^;
朱さんが良かったなぁ。
こんなに良いと思わなかった。(失礼な奴だ(^^;)
チョット丸くなった(笑)けど、可愛かったな♪
アイキャッチ的に、舞台を横切るだけの旅人が面白かった。
何か、重要な伏線かと思ったら、全く物語には絡まなかった。(^^;
暗転をしない為の時間稼ぎかな?(笑)

余談(だけど、超ネタばれ/笑)




が撃たれたシーンで、近くから「ありきたりだな」との声が聞こえた。
そんな事は、声に出すな!!

まあ、私も、人が死ぬ事による、「お涙ちょうだい」的な話は、好みでは無いけれどね。(^^;

思い出色の輪舞

2007年11月04日 11:25

ドラマCDになったらしい。
で、発売記念イベントが有るらしい。
出演者の名前を見て、一抹の寂しさを覚えるのは、私だけだろうか?

三年物語とサクラ大戦とV-NET

2007年10月15日 07:27

先日幕を閉じた、三年物語さんのHPで、劇団員さんの紹介ページを何となく眺めていたら、川守田さんの経歴の所に「さくら大戦歌謡ショー」の文字を発見!(驚)
少しググってみたら、JAE所属として『初笑い七福神』に出演されている事が分かったので、DVDを視てみた。
川守田さんは、ダンディ団の子分の一人で、出番は多くないけれど、しっかり物語りに絡んでいた。
特に、千葉助をボコるシーンで。(笑)
それに、1部の芝居だけかと思ったら、2部の歌謡ショウにも、バックダンサーで参加していらっしゃいました。(^_^)
檄帝が、少しギコチナイのは、お愛嬌?(笑)
何か、不思議な感じ。(^^;
で、エンドテロップで、V-NETの土居さんのお名前が目に入った。
この時は、制作のレイネットじゃなく、演出助手補で、V-NET名義で参加されていたんですねぇ。
そして、特典のおまけ映像の花組カメラに、結構映っている事が判明。(笑)
当時は、土居さんの事は、よく知らなかったので、スルーしてました。(^^;
親方さんの特訓の相方も、土居さんですよね?

色々繋がっていて、面白いなぁ。(^_^)
そして、この業界って狭い。(^^;

『さよなら太陽』A楽

2007年10月11日 02:27

2007・9・16(日)19:00
@池袋 シアターグリーンBOX in BOX THEATER

Aチーム楽。
開場してから着いたので、一番座りたかった席には先客が・・・、残念。(^^;
今日は、研究員を中心に観てました。(^_^)
あっ、あと首相。(笑)
トイレで○くシーンで、ちゃんと記録を付けていたのが、流石って感じです。
ファイルに挟んでファッション誌?を読んでたりね。(笑)

終演後、一人楽のTさんが、顔をぐしゃぐしゃにしてた。
汗、かき過ぎです。(笑)
この舞台の後、暫く舞台を休んで、自分磨きの旅に出るらしい。
舞台やりながらだと、色々と大変だものなぁ。(^^;
りっぱに成長して、無事に帰って来て下さい。(^_^)

『ごんべん60』

2007年10月11日 01:10

2007年 9月16日(日)16:00
@代々木公園 喫茶さくらんぼ

参宮橋から徒歩移動。
歩くには良い季節になったなぁ。(^_^)

2週連続の『ごんべん』
香奈子さんのお姿が・・・。
『ごんべん』で香奈子さんにお会い出来なかったのは、初めてかも。(T_T)
そして客席が寂しい。(^^;
千円で銀河さんの朗読が聴ける、こんなリーズナブルな会に、どうしてお客さんが集まらないのだろう?

東海林さんは、栗ごはんと温泉ホテル。
家では、栗ごはんって、あまり食べた記憶が無いなぁ。(^^;
そのホテル、実家の近くです・・・。(笑)
しゃべれども、その5.
そう云えば、関西弁の落語って聞いた事が無いなぁ。

後半は、宇江佐真理さん「藤尾の局」
仕返しって、その時はスッキリするけれど・・・。
浅慮な行動は、謹みたいものです。

次回は、10月21日(日)「さくらんぼ」
ドラゴンカフェはどうしたんだろう?(^^;

『終わらない、遊び。』

2007年10月10日 23:44

2007・9・16(日)13:00
@参宮橋 シアターTRANCEMISSION

昨日来たくせに、道を間違えて迷う。(^^;
開演時間に間に合って良かった。

ドリンクを引き換えた時に、「昨日もいらっしゃいました?」と聞かれたて驚いた。
そんなに印象強いかな?(^^;

妄想シーンとか、好きなシーンは多いのだけれど、全体のストーリーが、いまいち私の好みでは無かったのが、ちょっと残念。(^^;

余談
ゆ○織姫さんが来てた。
私服も可愛いですねぇ。(^_^)

『新東京レビューROUGE@西新宿祭り』

2007年10月10日 23:42

2007・9・15(土)20:00
@新宿 西口特設ステージ

2日目。
今日は、昼に舞台を観た後、暇だったので最初からステージを観た。
色々な出演者がいて面白かった。
和太鼓が迫力が有って良かった。
やっぱり、和太鼓はいいなぁ。
今日の玉すだれは、アジア系の留学生さん達だった。
習い始めて間も無いらしいけれど、皆さん上手でした。

今日は、海香子さんに加えKANAさんがゲストで、少し構成が変わっていた。
昨日と変わらぬ素晴らしいなショウでした。(^_^)

今回、野外って事で、写真撮影が出来たのですが、写真は難しい。(^^;
全然巧く撮れませんでした。(T_T)
修業します。(笑)

『終わらない、遊び。』

2007年10月10日 23:37

2007・9・15(土)14:00
@参宮橋 シアターTRANCEMISSION

参宮橋に降りて、何か見覚えの有る駅だなぁ、と思ったら、去年、全国青年大会(だっけ?(^^;)の舞台を観に行くのに使った駅だった。
初めての劇場なので、地図を見ながら行くが、入口が判らずに通り過ぎる。(^^;
しばしウロウロして、入口発見。
地下へ降りる階段が、螺旋で狭い。
どんな劇場かと思ったけれど、中は結構広かった。
客席の段差もそこそこ有るので、後ろでも見易いんじゃないかな?
舞台下手奥に有る階段は、元から有るっぽかった。

舞台は、日本各地に有るであろう、神隠しの森。
時代は現代かな?
子供の頃、友達が居なくなってしまったその森に、17年ぶりに訪れた主人公は・・・。



以下ネタばれ有り



森に入った○は、当時と変わらぬ友達3人と再会する。
その再会シーンが面白かった。
色々あって、○も森に残ってしまうんだけれど、それだと、その途中の色々な話は何の為?って気がした。(^^;
○には森を離れ、現実を生きて欲しかったなぁ。
※注 ○=主人公(名前を忘れたので(^^;)

宇芽さんの子役は、やっぱりかぁ~い~ねぇ。(^_^)

『新東京レビューROUGE@西新宿祭り』

2007年10月09日 06:37

2007・9・14(金)20:00
@新宿 西口特設ステージ

19時半頃に新宿に着いて、会場を探す。
どんなステージなのかと思っていたら、正にお祭りの特設ステージ。
着いた時、ステージでは、南京玉すだれをやっていて、その後はどじょうすくい。
ここでレビューを演るの?(^^;

107が近いから、衣装のまま歩いて来たりするのか?
と、思っていたら、その通りだった。
レビュー衣装でヨドバシの前を歩く姿は・・・、特に違和感が無い。(^^;
ふつ~に歩いて来る。(笑)
この衣装で、2・3曲踊って終わりかと思っていたら、とんでもない。(^^;
曲ごとに衣装を変えて、6曲くらい踊ったかな?
時間こそ短いけれど、107で演ったのと大差無い内容の本格的なものでした。
照明が無いのが、残念でしたけれど。(^^;

余談
☆NAOKO☆さんと、CHOCOさんの見分けがつきません。(^^;

『さよなら太陽』B

2007年10月08日 22:35

2007・9・13(木)19:00
@池袋 シアターグリーンBOX in BOX THEATER

Wキャストのもう1つ。
今回、母親と長女と研究員がWキャスト。
長女と研究員は、入れ替えなので、どちらかにしか出演しないのは、母親役のお二人だけ。
このお二人、劇団では年少組なのに、役は女性で最年長。
ちょっぴり可哀想だけれど、ハマってるんだよね。(^_^)
ハマっていると云えば、宮中さん。
こんなキャスター居たら、人気出るんじゃないかなぁ。
マチネでは、忘れ物した様ですが。(笑)

『さよなら太陽』A

2007年10月08日 22:21

2007・9・13(木)14:00
@池袋 シアターグリーンBOX in BOX THEATER

会場に着いたら、受付が5階だった。
2カ所ある客席への入口を1つにして、ロビーを半分占拠してる。(^^;
とっても邪魔。(笑)

客席に入ると、舞台下手に水槽が一つ。
中には、本物の魚(メダカ?)が泳いでいた。

舞台は、近未来の研究施設。(だと思う(^^;)
絶滅危惧種の繁殖を研究しているらしい。
その対象は・・・。



以下ネタばれ有り



演出(脚本?)に、何回か騙された。(^^;
まあ、私の読みが変なのかもしれないけれど。(笑)
ベットから落ちたのが、単なる場面転換だとは思わなかった。(^^;
あと、(名前忘れた(^^;)が驚いた理由。
絶対、勘違いさせるようにしてると思う。(^^;
最初、水槽の中かと思ったのも、騙されたよなぁ。(笑)

転換が色々工夫されていて面白かったな。
猿転換が好き。(笑)

テーマ的には、『5141』のシリーズになるのかな?
今回は、完全に人間社会に疑似化してたけど。

余談
結婚を申し込むシーンで、○○ちゃんの時は、どうすんだろう?
とか、想像してニヤニヤしてたのは、内緒です。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。