スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おんなの椅子~6席ご用意ございます~』

2007年06月21日 00:17

2007・6・20(水)19:00
@南阿佐ヶ谷 ひつじ座

先月に続いて、ひつじ座30分劇場。
田中宇芽さん出演のPoimyの舞台を観て来ました。(^_^)
今日は、ポチがメガネざるじゃなかった。(笑)
今回、4組出演の筈が、3組になってた。
一人芝居で出演予定の人が、急病で出られなくなったらしい。(^^;
お目当て以外の芝居も楽しみにしている私としては、375円損した気分。(笑)



以下ネタばれ



突然の雨で、三十路のコギャル(笑)が飛び込んだ軒先は、一風変わった椅子の専門店だった。
面接を受ける為に急いでいたのだが、好奇心に負けて、面接をすっぽかし、店内へ。
そこには、やはり一風変わった店員が一人。
オーナーであるマダムの作品の椅子を、次々と紹介してゆく。
そして、お仕舞の1つは・・・。

とっても面白かったです。(^_^)
ブッ飛んだコギャルの凛々子さんと、怪しげな店員の宇芽さんのコントラストが絶妙でした♪
大笑いさせて頂きました。(笑)
そして、お仕舞には、ほっと心温まりました。(^_^)
次回公演も、とっても楽しみです♪

追伸
途中で来て、1つだけ観て行かれた方々の舞台も楽しみにしています。(笑)
スポンサーサイト

『Vampire Hunter』5日

2007年06月10日 22:22

2007・6・5(水)19:30
@大塚 萬劇場

今日は、Z氏を誘って当日のリピーター割引で入場。
同行者は割引で、本人が無料招待になる、とってもリーズナボーなシステム。(^_^)
誰かを巻き込んで、自分はタダで観るも良し。
割勘にして、お互い格安で観るも良し。
私の様に、誰かをタダで連れて行くも良し。(笑)
知り合いを誘うのには、とっても良いシステムですね。(^_^)

連れて行った知り合いも満足したようで、良かったです。(^_^)

『ボクの昨日=キミの明日』

2007年06月10日 17:32

2007・6・4(月)19:30
@吉祥寺 MANDA-LA2

少し早めに着いたので、井の頭公演まで行ってみた。
そんなに余裕が有った訳では無いので、入口付近だけですが。(^^;
そのうち、のんびり歩いてみたいな。(^_^)

とある場所に座る占い師のお話。
傍らを様々な人達が通り過ぎて行く。
人は、一人で生まれ、一人で生き、一人で死んでゆく。
みんな一人。
みんなで一人。

左斗子さん、素敵だったなぁ。(^_^)
とっても良い表情をしてました♪
あと、ガチoピンが可愛かったです(^_^)

次回はo.n.l.らしい。
楽しみです。(^_^)

追伸
パンフに左斗子さんの出演情報が載っていた。
E○Iさんが、パ○リロを舞台化するらしい。
凄く楽しみ。(^_^)

『天窓男爵 35話』

2007年06月10日 17:14

2007・6・2(土)19:00
@高田馬場 四谷天窓

少し早く着き過ぎた。(^^;
普通のマンションみたいで、入口が判り辛い。
一度、通り過ぎてしまいました。(笑)

一組だけ、パーカッションのサポートが着いていたけれど、他はアコギの弾き語り。
そして、タイトルで判る通り、全員男。
あ~、華が無い。(笑)

皆さん、それぞれに味があって、とっても楽しかったです。(^_^)
客席の後ろが座敷になっていたので、上がり込んで、一人で座布団3枚使ってくつろいで観てました。(笑)

利さんは、初ソロらしく、緊張しまくってました。
大事な物を忘れて、途中で楽屋に取りに行ったり。(^^;
無人の舞台と、無音の間が、何とも云えませんでした。(笑)

☆出演
O.A.篠武志
早川シンヤ
中村翔
鈴木利宗
太陽

『西遊記』リピート

2007年06月05日 18:50

2007・6・2(土)16:00
@新宿 シアターモリエール

昨日の公演のパンフに、リピーター割引が有ると書いて有ったので観劇。(笑)
初見では解らなかった事が、チラホラ見えた。(^_^)
席が下手奥だったので、最初の釈迦如来は見えなかったけど。(笑)

『西遊記』

2007年06月05日 18:00

2007・6・1(金)16:00
@新宿 シアターモリエール

昼ギャザ公演。
前日までの予約人数に応じて、割引されるとの事で、前日に予約。(笑)
割引は300円でした。(^_^)



以下ネタばれ



600年頃の唐の国。
太宗皇帝が釈迦如来より賜わりし蟠桃会の桃。
天竺の三蔵に住む法師は、兄弟弟子の為に、この桃を手に入れようと、唐の都に向かう。
その途中、悪さばかりする妖怪、悟空・悟浄・八戒の三匹を無理やり仲間に加え、とうとう桃を奪ってしまう。
そして、天竺への帰路、桃を横取りしようとした三匹を置き去りにして、一人天竺へ帰り着く。
三匹に加え、桃を取り返そうとする后妃や皇太子、桃を狙っていた金角銀角が、天竺に勢揃い。
さて、桃の行方は・・・。

西遊紀といっても、殆どオリジナルで、聞き覚えの有る設定や登場人物、エピソードが有るなぁ、程度でした。(笑)
舞台としては、ダンス有り、殺陣有り、歌有りで、とっても面白かったです。(^_^)
原田さんは今回、人間の后妃に成り済ました歳経た妖怪の役でしたが、やっぱり男前でした。(笑)

『Vampire Hunter』プレ

2007年06月04日 23:04

2007・5・31(木)19:00
@大塚 萬劇場

途中、凄い雷雨で下半身ずぶ濡れ。
気が滅入る。(T_T)
その上、勘違いして、芸劇に行った。(^^;
駅直結だと便利だな、などと思いながら地下道から吹き抜けに出て、小1と小2、どっちだっけな?って考えて、気付いた。(笑)
慌てて駅に逆戻り。
間違えたのが隣の駅で良かった。(^^;

劇場に着くと、出入口の外に何やら資材が・・・。
日付を間違えたかと思って焦りました。(^^;
携帯で日付を確かめて入口に行くと、搬入作業が遅れていて、開場が遅れるとの事。
焦らなくても間に合ったね。(笑)

今日は、明日を初日に控えてのプレビュー公演。
通常全席指定3500円のところ、全席自由。
そして、お代は観てから観客が決めて良いという、面白い公演。
何処で観ようかとおもったけれど、折角なので最前で。(笑)

ネタばれは、後日にします。(^^;

プレ=公開ゲネらしく、色々と不具合有り。(^^;
その分、面白い部分も有ったり。(^_^)

チケット代は、受付で貰った封筒に、アンケートと一緒に入れるんだけれど、誰が幾ら入れたか判らない仕様にして欲しかったな。(^^;
私が幾ら入れたかは内緒です。(笑)

『Cornered rat』

2007年06月01日 13:36

2007・5・29(火)22:00
@高円寺 ショーボート

ひつじ座の前で、入場待ちの時、某日記を見て、このイベントを知る。(^^;
開演まで、3時間ちょっとの時。(笑)
最初、日付しかわからなくって、「無理!」って思ったけれど、調べたら、隣の駅で22時開始だったので、スクランブル。(笑)
タイミングってあるんだなぁ。(しみじみ)
35分に劇場を出て、55分くらいには着いてました。(^_^)
会場に着いたら、見知ったお顔が。
自販で何か飲む物買おうと思ったら、更にお二人に遭遇。
暫くして開場したんだけれど、受付でどなたを観にいらしたんですか?、と聞かれ、最初の8人全員が同じ名前を言っていた。(笑)
DJイベントなのに、受付の方はどう思ったのでしょう。(^^;

DJイベントは2回目。
前回は、数年前に、知り合いの役者さんが着ぐるみでパフォーマンスをした時。
この手のイベントは、浮くから苦手。(^^;
ここでどんな舞台をやるのかと思っていたら、短編3本だった。
1人目のDJが終わった後、1本目。
3分くらいの超短編。
ノリと勢いのコントでした。(笑)
殺陣がカッコ良かったです。(^_^)
上には上が、って話だったのかな?(^^;

間にDJを挟んで、2本目。
15分くらい?の漫画家と編集者のお話。
1本目と違い、おとなし目の芝居。
アウェイ感バリバリ。(笑)
ラストの泣きはチョット微妙(^^;)でしたが、面白かったです。(^_^)

続けて3本目。
同じく15分くらいで、同居している男2人のお話。
退屈しきっているらしく、チョットした事をきっかけにして映画などのシーンを再現して遊んでいる。
私は、映画をあまり見ていないので、何のシーンか分らなかった。(^^;
再現シーンは、もっとわざとらしい方が面白かったかも。

お二人の出番が終わった時点で電車が無くなっていたら、最後まで付き合おう思っていたのだけれど、電車がまだ有ったので、切り上げて帰って来ました。
後の出演者の皆様、すみません。m(_ _)m

余談ですが、今日はフンドシ祭りな日でした。(笑)
ここの前に観た舞台でも、2つの芝居にフンドシが出て来たので。(笑)
そういえば、今日は1500円と1630円(1D込)だった。
ん~、リーズナボー。(^_^)

出演者
【DJ】
DJ TYAMU
DJ りょうとごり
DJ 武尊
DJ SHORTY
DJ YUUSAKU
DJ NERI

【MC】
MC チョチョポリス

【DANCE】
舞姫+DJ I-REE

【DRAMA】
大谷秀一郎or和方五朗

【PHOTO】
NOBU
KICK

【ART】
LOVE JUNKIE
KOMROCK
NERI

《協力》 演劇制作体 V-NET

『お夏清十郎』

2007年06月01日 04:08

2007・5・29(火)19:00
@南阿佐ヶ谷 ひつじ座

ひつじ座30分劇場。
4回目かな?
ポチが眼鏡猿になってた。(笑)
当日狙いで行ったら、満席で、ギリギリまで待たされました。(^^;
でも、なかなか良い席でした。(^_^)

30分劇場は、音楽ライブではよく有る、タイバン形式。
4つのグループがそれぞれ、まったく違う4つの芝居をやります。



以下ネタばれ有り(って書く意味有るかな?(^^;)



<壱>『何でも運送業』
黒猫や飛脚が運ばない荷物も運んじゃう、裏の運送会社。
そこに、逃走に失敗した銀行強盗が、現金を運べ、とやって来る。
しかし、この運送会社の正体は・・・。

アイディアとしては面白い話ですが、設定に無理が有る。(^^;
それと、30分では、時間が足りないですね。

<弐>『骨の髄まで家畜のにおい』
人間ドックを受けに来た男とその付き添いの男。
そこで怪しげな検査をされ、不信感をつのらせる二人。
実はこの病院、新興宗教の教祖(?)が経営していて、医者だと思っていたのは、邪鬼だった。

勢いがあって、なかなか面白かったです。
内容は、置いておいて。(笑)

<参>『ジョイジョイ家来』
開国をするべきか、鎖国を続けるべきか議論をする4人の重臣(?)。
最終的に出した結論による行動の結果は・・・。

面白い趣向のお話でした。(^_^)
落ちが弱い気はしましたが。(^^;

<四>『お夏清十郎』
江戸から明治へと変わった頃のお話。
大商人の娘と年期明けを目前に控えた使用人の許されぬ恋。
娘は、男と逃げる為に、店の金を着服し、男に託す。
しかし、その金が元で、男は打ち首となってしまう。
娘は、男が突然居なくなってしまい、狂気に落ちる。

井原西鶴原作のお話。らしい。(^^;
原作を読んだ事が無いので、どの程度原作に沿っているのか分りません。

熱の入った演技で、とっても良かったです。(^_^)
話としては、好みじゃありませんけど。(^^;

ロック・・・、じゃなくって、お夏さんは、上品さと狂気を良く演じ分けていたと思います。(^_^)
ただ、狂気で着物を着崩しているのに、着物を何回も直しているが気になりました。(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。