スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゴジラ』16♯

2007年01月16日 19:00

2007・1・16(火)19:00
@布田 21世紀FOXアトリエ

防寒対策をしっかりして挑んだけれど、それほど寒くなかった。(^_^)
ただ、床が冷たかった。(^^;
これから行く方は、厚手の靴下か、二重にする事をお薦めします。(笑)

前にも観た事の有る作品だったけれど、結構忘れていた。(^^;
楽しい舞台でした♪
変に間が開いたり、テンポが悪い部分も有ったけれど。(^^;

以下ネタバレ

少女は、恋人を両親に紹介する為に、家に連れて行く決心をした。
少女から、その事を知らされた家族は、予行演習をしていた。
そこへ、少女の幼馴染みの巡査が乱入。
更に、TVレポーターがやって来て、ゴジラがあらわれた事を告げる。
慌てて避難しようとする家族の元へ、少女が帰って来た。
少女の名はやよい。
彼氏の名はゴジラ。

着ぐるみも特別なメイクも無く、セットもほぼ無し。
役者にかなりのスキルを要求する舞台だと思う。
そして、観客の想像力も。(笑)
観客の想像力を引き出すのも、役者の実力だけれど。

ゴジラ
ゴジラにしては、ちょっとスマートだった。(^^;
もう少し野生味が有ると良かったかな。

やよい
最初、表情はぎこちないし、声は枯れてるしでどうなるかと思ったけど、だんだんと良くなって、終盤はなかなか良かった。


貫禄無いなぁ、と思ったけど、キャラ的にははまっているのかな。
ビビリながらも、父としての威厳を保とうとしている辺りが良かった。
保ててはいないけど。(笑)


とても落ち着いた感じで、役にはまってたなぁ。
娘の真似をするシーンは可愛かったな。(笑)

双子
外見上は双子には見えないけれど、息が良く合っていて、ユニゾンが綺麗だった。(^_^)
妹はちょっと化粧が濃い気がしたけれど。(笑)

祖母
若々しいおばあちゃんだった。(笑)
でも、要所要所で貫禄が有って良かった。

ハヤタ(巡査)
執拗な感じが良かった。(笑)
ラストの避難のシーンで、もう少し爽やかな感じで、ギャップを出せると良いんじゃないかなぁ。

レポーター
レポーターとして、活舌が甘いかな。(^^;
最近のレポーターは、活舌悪いけど。(笑)

プレゼンター
もう少し余裕が出ると良い感じかな。

モスラ
キモくて良かった。(笑)
良い味出してた。(^_^)
某ひ○り。の○○さんに雰囲気が似てる。(笑)

ピグモン
とっても面白いキャラだった。
いっぱいいっぱいな感じだったけど。(笑)
ふと見せる笑顔がキュート。

円谷英二
貫禄が有って良かった。
ほほのシャドーはネタなのか?(^^;
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://foxmikata.blog51.fc2.com/tb.php/7-0b9bc3cd
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。